トピックス詳細

東京海洋大学練習船と海鷹丸南極海観測を「子ども霞が関見学デー」で紹介しています!

2013年08月07日 海洋観測支援センター

平成25年8月7日、8日「子ども霞が関見学デー」が開催されています。
文部科学省高等教育局専門教育課のブースでは、東京海洋大学練習船と海鷹丸南極海観測について紹介しています。
今日は朝からたくさんの小・中学生のみなさんがブースに来てくださいました。


ブースには今年1月に東京海洋大学練習船「海鷹丸」がとってきた南極の氷も展示されています。
南極の氷を水に浮かべてみると…

うわぁ、シュワシュワしてるーーー!!!



むかーし昔に閉じ込められた、むかーし昔の空気に、歓声が上がっていました。

東京海洋大学からは、練習船や南極海観測の紹介のほかに、船の上で使用するロープワークの体験、おさかな博士によるさかな相談室、金魚・メダカのプレゼントも行っています。
ぜひ、夏休みのひと時、日本と真反対の寒い寒い南極気分を味わいにいらしてください。

「子ども霞が関見学デー」
日時:平成25年8月7日(水)・8日(木)
会場:文部科学省旧庁舎6階第2講堂
予約が必要なブースもありますが、当ブースは予約不要です。